ネットで収入アップ!はじめの一歩♪

ネットで収入アップ!はじめの一歩♪夢は月収100万円!アフィリエイト初心者がゼロからイチを創り出す方法とその実践記です。

WordPress移行

wordpressで作ったブログのサーバーを移転する時にハマってしまいました

Pocket

はようございます!シゲです。(^^♪

 

ブログをいくつか作成していると、
サーバーを変更したいと思うこともありますよね。

今回、僕も、XDOMAIN(エックスドメイン)の
無料サーバーでブログを作っていたのですが、

色々と思うことがあって、
有料のXSERVER(エックスサーバー)を借りて、
移転することにしました。

XDOMAIN(エックスドメイン)も
XSERVER(エックスサーバー)と同じ運営会社なので、
簡単い移行できるだろうと思っていたのですが・・・

僕は、あることにハマってしまって、3日間試行錯誤をしてしまいました。

XSERVER(エックスサーバー)のサイトに
WordPressの移行手順が掲載されていますので、
その通り進めれば、何の問題もないのですが、
僕自身は大きな勘違いをしていたのです。

 

僕が犯した大きな勘違いとは

その勘違いとは何かと言いますと、

それは、WordPressを移転する時には、
移転先のサーバーで新規にWordPressをインストールしないといけない
と思い込んでいたのです。

もちろんXSERVER(エックスサーバー)のサイトの移行手順には、
どこにもWordPressをインストールしろとは書かれていません。

でも、頑なにインストールするものと信じていた僕は、
データベースをインポートした後に、WordPressをインストールして、

その後、ダウンロードしていた旧サイトのファイルを
アップロードを繰り返しておりました。

もちろん、何度やってもブログが上手く表示されません。

この作業を2日間繰り返し、
「あ~ぁ、サーバーの移転なんてしなきゃ良かった・・・」
と後悔しておりました。

ところが、3日目に半分やけくそで移行手順通りに作業をしてみました。

すると、問題なく移行できました。

WordPressには、もともとのIDとパスワードを入力すれば、
ちゃんと管理画面を表示することが出来ました。

最初からマニュアル通りに行っていれば、
何の問題もなかったのです、思い込みって怖いですね。

 

移転作業に必要なマインドセット

今回僕が犯した間違いのもとは、
勝手に自分が思い込んで、
マニュアル通りに行わなかったことでした。

慣れてくることで、
同じ作業を簡単に手早くできるよになることは良いことなのですが・・・

慣れから自分で勝手に判断し行き詰ってしまうこともあります。

なので、「マニュアルは忠実に行う!」ということを肝に銘じておきたいと思います。

WordPress移行手順 まとめ

さて、無事移転できたブログですが、今後も移転作業をすることがあるかもしれませんので、僕自身の備忘メモとして、その手順を記しておきます。

WordPress移行手順

▼移転元サーバー側
1.WordPressのデータベースのエクスポート
2.ファイルのダウンロード
※FTPソフトはFilezillaが良さそう。
→今迄は、FFFTPを好んで使用していたが、サイトを丸ごとダウンロードすると途中で止まってしまった。そこで、FileZilla Clientを利用してみると、問題なくダウンロードできた。

▼移転先サーバー側(XSERVERの場合)
3.ドメインの追加
①ServerPanel>ドメイン設定>ドメイン追加タブ
②ドメインを指定し、ドメインの追加ボタンをクリック

4.データベースの追加
①ServerPanel>MySQL設定>MySQL追加タブ
:MySQLデータベース名を指定し、MySQLの追加(確認)ボタンをクリック
②ServerPanel>MySQL設定>MySQLユーザ追加タブ
:MySQLユーザIDを指定とパスワードを指定し、MySQLユーザの追加(確認)をクリック

③ServerPanel>MySQL設定>MySQL一覧
:アクセス権未所有ユーザの追加をボタンをクリックしてアクセス権所有ユーザに登録する
:MySQL ホスト名をメモなどに控える

5.wp-configファイルの書き換え
:移転元サーバーでバックアップした、WordPressのサイトデータ内にある"wpconfig.
php"ファイルに、4.データベースの追加で作成したデータベースの情報を反映する。

例) 下記の'example_user'、 'example_user'、'***********'、'mysql○○.xserver.jp'部分を書き換える。

/**  ここから下の部分 ↓

/** WordPress のためのデータベース名 */
define('DB_NAME', 'example_wp');

/** MySQL データベースのユーザー名 */
define('DB_USER', 'example_user');

/** MySQL データベースのパスワード */
define('DB_PASSWORD', '***********');

/** MySQL のホスト名 */
define('DB_HOST', 'mysql○○.xserver.jp');

↑ ここまで */

6.データのインポート
①ServerPanel>phpmyadmin
②追加したドメインを選択し、インポートタブをクリック
③ファイルを選択し実行をクリック

7.ファイルのアップロード
①ダウンロードしたファイルをアップロードする

※WordPressの管理画面は既存のものと同じ
※WordPressをインストールしなくても、ファイルをアップロードすればOK

8.ネームサーバーの変更
①問題なく移行できていればネームサーバーを変更する
※xserverには動作確認urlを登録して確認することができる
→ServerPanelのドメイン欄の下に動作確認urlがある

ということで、今回はこの辺りで・・・
本日もお越し下さりありがとうございました。

Pocket

アドセンス ビッグバナー

-WordPress移行
-, ,